院長からのご挨拶

院長

わざクリニックは2001年4月16日に開院しました。

わざクリニックのロゴマーク は、家族をイメージしています。スタッフ一同、幅広く患者様やご家族のご健康についての御相談にのり、皆様のご健康を守るお手伝いをするために日々努力したいと願っています。

皆様の家庭医・主治医として、病気の診断・治療、介護の問題、予防接種、健康診断、往診など、駅前の コンビニエンス・クリニックのように、お気軽にご相談ください。

緊急のご連絡先は、留守番電話に録音されています。ただし、院長が移動中の場合など、連絡が取れない場合もございます。携帯の電話には、連絡がすぐに取れない場合は、留守番機能がついていますので、メッセージを残してください。


院長プロフィール

和座 一弘 Kazuhiro Waza ,M.D. Ph.D.

資 格

松戸市医師会会長
医学博士、日本内科学会認定医、日本医師会認定産業医
プライマリ・ケア学会認定指導医
松戸市医師会会員
ケア・マネージャー

略 歴

昭和60年に新潟大学医学部卒業

家庭医に憧れ、家庭医(総合医)育成の研修医プログラムを持つ自治医科大学地域医療学教室に研修医第一号として入る。

研修終了後、家庭医療学で有名な米国のケース・ウエスタン・リザーブ大学に留学。

帰国後、自治医科大学で、学生、研修医の教育、プライマリ・ケアの研究に当たる。

平成12年、ケース・ウエスタン・リザーブ大学家庭医療学臨床助教授となり、その後、自治医科大学で博士号を取得。

平成13年4月に、わざクリニック開院。

開院後も研修医や、学生の実習を幅広く受け入れている。

現在、東京医科歯科大学臨床教授、東邦大学客員講師。


家族:妻と一男一女
趣味:家族と旅行にいき、温泉に入ること。映画鑑賞。 サックス。

学 会

日本内科学会会員
外来小児科学会会員
日本プライマリ・ケア学会会員(評議員)
心のケア学会会員
実地医家のための会会員(世話人)

著 書

 1 スーパー総合医
高齢者の外来医療:
 高齢者の外来医療の特性
 外来診療における学生及び研修医教育
 中山書店
2014年発行
 2 臨床クルズス シリーズ2
 風邪のクルズス
 メディカルサイエンス社
2014年発行
 3 臨床診断ホップ ステップ ジャンプ
 南江堂(分担執筆)
2011年発行
 4 コミュニケーションスキルトレーニング
患者満足度の向上と効果的な診療のために
 医学書院(分担執筆)
2007年発行
 5 junior新書
在宅でのこの一言!
ケアの質を高める
 日本プライマリケア学会編  日本医事新報社(分担執筆)
2006年発行
 6 プライマリ・ケア用語集
 日本プライマリ・ケア学会編(分担執筆)
2005年発行
 7 プライマリ・ケア実践ハンドブック
 日本プライマリ・ケア学会編(分担執筆)
2004年発行
 8 日常診療に心身医療を取り入れてみよう
 南山堂(分担執筆)  
2004年発行
 9 小児初期救急診療ガイドブック
 へるす出版 (分担執筆)
2004年発行
10 今日の治療指針
 医学書院(分担執筆)
2002年発行
11 今プライマリ・ケア国際分類
    プライマリ・ケア学会編(分担執筆)
2002年発行